Information

2020-09-08イベント案内

令和2年度 第2回研修会 WEBセミナー

米国在住の弁理士による米国特許実務・WEBセミナー

 講師 : 矢口 太郎 弁理士(米国弁理士・日本弁理士)

 日時 : 令和2年10月6日(火) PM6:30~8:00

 会場 : ZOOMでのWEB研修会

 会費 : 平成30年度以降弁理士試験合格者/南甲会員   無料

      上記以外の非南甲会員          2,000円

拝啓 時下益々ご清祥の段お慶び申し上げます。

矢口太郎先生は、米国の特許事務所(フィラデルフィア)とその日本オフィス、国際技術移転コンサルティングファーム(フィラデルフィア・東京)を経営しており、ビジネスモデル特許の本を執筆する等、特にIT関係の案件処理を得意とされています。

今回、自ら米国代理人として米国特許実務に精通された矢口先生に、日米の審査の比較や審査官面接の活用、権利化におけるコスト削減術などについて、詳しくご説明いただきます。このほか、米国における裁判での権利行使や、昨今の新型コロナウイルス禍で増加傾向のある非実施特許権者による権利行使など、最新の米国知財の動向についてもお話しいただく予定です。

米国在住の弁理士からお話を聞ける数少ない機会ですので、皆さま是非、ご参加ください。定員は90名となっております。受講をご希望の先生は、WEBフォーム又はEメールにてお申し込みください。定員になり次第、締め切らせていただきます。

※本研修は、WEBでの開催のため、継続研修の単位認定はありませんのでご注意下さい。

お申込方法

WEBフォーム: https://forms.gle/4ZX5GFnXYL697Njz9

・Eメール   : y.maruyama@pat-sanada.com

案内状兼申込書